キャラクター紹介

  • ハル
  • アーウィン
  • リリー
  • ステラ
  • ジン
  • イリス
JIN SEIPATSUジン・セイパーツ
- 性別
- 年齢
17歳
- クラス
スピリットアームズ

- PERSONALITY バカがつくほど正直な熱血男児。
不正は絶対見逃せない正義感を持っていて、
やらしいことに対する耐性がほとんどない。
格闘家を目指していた時、
自分を導いてくれた師をかなり尊敬している。

- BACKGROUND STORY 次元災害「空白」が世界を飲み込んで数か月が過ぎた。
明るく活気に溢れていた世界は見る影もなくなり、
皆生き残るために必死だった。少年はそんな世界で生きて行くことにした。
格闘家を目指して自らを鍛錬していた少年の夢は、この世界では何の意味もなかった。
夢と希望を全て失った少年は絶望するしかなかった。
自分に出来ることを探しながら、悩みに悩んでいた。
世界を救おう。少年はそう心に決めた。人命救助団体に所属した少年は、
学生時代に培った身体能力を十二分に発揮し、力の限り積極的に
人命救助を行った。そして、多くの想いと激励を受けた。
少年は情熱的に人命救助に加わった。世界が変わったせいで無くなってしまった
自分の夢を補うために。少年にはこれしかなかった。
その考えは日に日に大きくなり、少年は無理をし始めた。
自分のことは二の次に考え、救助活動に力を尽くしていた。
しかし、その姿は少年を見守る多くの人をハラハラさせた。
少年は意に介さなかった。もっと自分が注ぎ込んだ情熱にやりがいを
感じたいと望んだ。自分の存在意義をもっと強調したかった。
いつも通り、避難民をシェルターに避難させたある日、夜遅くまで
救護物資を整理していた少年の周りが、紫色に染まった。
突然鳴り響く轟音。忘れたくても忘れられない、
少年から全てを奪った空白の音だった。
自分が避難させたシェルターが、空白に巻き込まれているのを目撃した少年は理性を失った。
周りの反対を押し切って、少年は空白に向かって走り始めた。

すでに手遅れなことは分かっていたが、少年は止まらなかった。
夢を失い、それでももう一度見つけ出した夢をまた失うことになるなど、想像したくもなかった。
少年は走った。空白に巻き込まれた人々を救うために空白内に身を投じた。それは、自殺と何ら変わらない行為だった。

- 記憶の消失 空白からの救出時には、空白に飲み込まれた時の記憶はなくなっており、
それ以前の記憶もおぼろげに覚えている程度になっている。

- ソウルスピリット(ジン) ジンの幼いころの姿をしている霊体で、
ジンのトラウマが力として形象化した存在。
ジンが危機に直面したり
大きな心的変化起きる時に現れ力を付与する。
ジンに力を付与するほどその存在は段々薄れ、
その度にジンのトラウマが消える。
スピリットの最終目的は自分の分身にすべての力を与えて、
全てのトラウマを消すこと。
しかし後に、トラウマも自分の一部と受け入れるジンによって
独自的な意思を持った一つの個体として誕生する。
ジンのトラウマは、自分自身に向けた偽りの情熱。

  • CV 前野智昭

    CV 前野智昭VOICE
  • プレイムービー

    プレイムービー

ソウルワーカーをご利用いただくためには、
ゲームスタート用プログラムのインストールが必要です。

ゲーム起動方法の詳細はこちら

閉じる

TOP